FINISHING

木肌本来の温かさと美しさを表現


UV塗装

UV

UV(UltraViolet Rays)塗装は、見た目が美しいだけでなく、キズ、熱などにも耐久性が出る為、機能的にも優れた仕上がりになっております。

エナメル塗装

ENAMEL

白や黒、青や赤などの着色が出来るエナメル塗装は、キッチン周りや学習デスク、カラフルなKIDS家具などに最適です。

また磨き処理による鏡面仕上げは、美しい光沢の仕上がりとなります。

ウレタン塗装

URETHANE

一般的な木製家具の塗装方法のひとつで、合成樹脂塗料のなかでも耐久性に優れています。

仕上げ方法には、透明の「クリア仕上げ」や、色を加える「着色仕上げ」などがあります。

湿気などに強い一方、剥がれると、塗りなおしが難しいとされています。

オイル仕上げ

OIL

オイルを木材の表面から内部に浸透させて、木の表情をしっとりと浮かび上がらせることのできる仕上げです。表面に硬い膜をつくらないので、木材本来の質感が活きてきます。

またオイル仕上げは日に焼けやすいですが、経年変化を楽しめる仕上げになっています。

化粧シート

PRINT SHEET

木目を印刷したシートになります。MDFなどに貼って表面材として使用します。

無垢材を使用した収納などの場合でもコストを抑えるために、側面や下側の板などに使用されることがあります。

また天然木と見間違うほどリアルな質感のものもあり、全てが化粧シートで出来た家具もあります。

うづくり

UDUKURI

木材が固い部分とやわらかい部分で構成されていることを利用し、うづくり用の工具でやわらかい部分だけを削り取る加工です。

木目が立体的に浮き立って見え、素材に高級感を与えてくれます。