MATERIAL

天然の無垢材を主贅沢に使用


アルダー材

ALDER

日本のお部屋にも良く合う温もりを感じさせてくれる素材です。

主張しすぎない、きれいな木目の為、どんなテイストにもマッチします。

特に優しい雰囲気のデザインの家具に適しています。

ラバーウッド材(ゴム)

RUBBER

材の色味に大きな差がなく、木肌はやや粗めですが加工性など扱いやすいのが特徴です。

大きなクセのない木目で着色もしやすく、一般市場に多く流通した材料になります。

また植林をしても成長が速いため環境に優しい木材です。

この素材の製品:

パイン材(まつ)

PINE

節を多く含むパイン材ですが、優しい木肌と風合いある木目が特徴です。

使い込めば、表面が飴色に変化していくので経年変化の風合い楽しめます。北欧家具だけでなくカントリー家具にも多く使われています。

この素材の製品:

ビーチ材(ブナ)

BEECH

木目はきめ細かく、硬く粘りがあり、割れにくい性質を備えています。

特にヨーロッパや北欧では人気の材料です。

この材を使用した曲げ木加工の椅子は有名で、北欧家具にも多く使われています。

この素材の製品:

オーク材(ナラ)

OAK

日本でも特に人気の高い材料の一つです。

材質が硬く、木目が美しいので、建築材・船材・樽材や家具に用いられます。

欧米では、古くから高級家具の材料として使われています。

アッシュ材(タモ)

ASH

仕上がりがきれいな為、家具材として人気があります。

アッシュの繊細な木目の美しさを活かしたデザインの家具は、ずっとお部屋に置いておきたくなること間違いありません。

ウォルナット材(クルミ)

WALNUT

高級材としても有名な材料で、実際にとても高級感を演出できる素材です。

上品な質感と色合いで、木目に特徴があることからモダンなデザインに用いられます。

また工芸品にも用いられたり幅広く親しまれています。

メープル材(カエデ)

MAPLE

一番の特徴といえばその優しい色合いと独特の木目があります。

白木の美しさは他にはない雰囲気で、メープル材の家具に囲まれていたくなるような力強さと優しさを持っています。

桐材

KIRI

一般的な木材と比べて、湿度に強く、割れや狂いが少ないという特徴があります。

その為、チェストや収納などの引出しに多く利用されています。また日本では古くから高級箪笥の材料として知られています。

突板材

SLICED VENEEK

木材を薄くスライスした板(単板)のことです。

シートなどとは違い天然木そのものの風合いが楽しめ、また生産の特徴から無垢材よりも木目が均一で美しく仕上がります。

MDF材(繊維板)

MDF

木材を繊維状にほぐしてから、熱圧成型した「繊維板」の一種です。

軽量で加工しやすく、反りや割れなどの癖がないのが特徴です。この材料の表面に塗装や突板などを貼った家具があります。

この素材の製品: