SOFA SELECT

ソファの選び方


ソファのサイズについて


1人掛けソファ

1人でコンパクトに座りたい場合。コンパクトなのでワンルームでも使いやすく、3人掛けとの組み合わせもおすすめです。


2人掛けソファ

2人で座りたい場合。または、ひとりでも余裕をもって座りたい場合におすすめです。個室やリビングに設置するのがおすすめです。


3人掛けソファ

3人で座る場合。または、2人でも余裕をもって座りたい場合におすすめです。広めのリビングに設置るのがおすすめです。

ソファの種類


ソファーには、一般的な形状のほかにも数多くの種類がございます。

家族の人数や生活シーン、ご自身がリラックスできる姿勢に合わせて選択肢の幅を広げてみてはいかがでしょうか︖


コーナータイプ

並んだ座面がL型になる形状のものを指します。一体化のものだけでなく、分割されたものもございます。


カウチタイプ

通常の座面のうち、一部が前へ長くせり出す形状のものを指します。脚全体を座面の上で伸ばして使うことも可能です。


ハイバックタイプ

一般的なものよりも、背面が高い形状のものを指します。背中をしっかりと支えてくれるので、身体への負担が軽減できます。

ダイニングセットの素材について


木製

木材の自然な質感が、温かみのある印象を与えます。


化粧シート仕上げ

木製家具の雰囲気を保ちながら、より手軽にお手入れができます。


ガラス製天板

シャープな印象を与えると同時に、スマートな雰囲気の部屋におすすめです。

ソファの脚


ハイタイプ

一般的に、本体に脚が有るものを指します。


ロータイプ

本体に脚がなく、床と直に接するものを指します。

ソファの配置


TVボードからの距離

TVボードからの距離は、2m以上離して設置してください。

 


テーブルからの距離

テーブルからの距離は、30cm以上離して設置するのがおすすめです。テーブルの上へ手が届き、足を自然に伸ばすことのできる距離です。


I型配置

単体のソファを設置したものを指します。

 


L型配置

複数のソファやコーナーソファを角が出るように設置したものを指します。

ほどよい視線と距離感で相手を感じられるため、ご家族におすすめです。


対面型配置

お互いが向き合うように設置したものを指します。特に応接室などに用いられる配置になります。

ソファの素材について


布張りソファ

部屋の印象を、優しく柔らかく見せてくれます。柄物も数多く色のバリエーションも豊富です


革張りソファ

部屋の雰囲気に重厚感を与えたり、シャープな印象に見せてくれます。革の風合いや質感もさまざまです。